広告 WEBスクール・資格取得

YOSCAのライター講座は価値アリ?受講者口コミや特徴を徹底分析!

2023年4月8日

YOSCAのライター講座

未経験からでも即戦力のあるプロライターが目指せる「YOSCA」のライター講座は以下のような人におすすめ。

  • WEBライターを専業・副業で真剣に頑張ると決めた人
  • WEBライター初心者から一歩踏み出して実力も収入も上げたい人
  • プロライター講師の濃密な講義・添削を受けたい人

YOSCA「あなたのライターキャリア講座」はオンラインスクールですが、ただ受講者に動画を投げて終わるだけのスクールではありません。

濃密なカリキュラムとあわせて、「課題」「復習」「個別相談」をループさせることで、確実に実力をつけていく仕組みです。

WEBライターの文章力が短期間でグッと上がる理由、それは

「文章をプロに添削してもらうから」です。

一人で書いて自分で読み返しているだけでは、文章力は思うように上がりません。

稼げる文章力を手に入れるには「自分の文章のダメなところを的確に指摘してもらうこと」が一番の近道です。

YOSCAでは1回30分ほどのオンライン無料相談が受けられます。

気になるかたはまず問い合わせから無料相談を受けてみましょう。

\ YOSCA の公式サイトはこちら /

あなたのライターキャリア講座

まずはLINE/メールで無料相談してみよう

YOSCA「あなたのライターキャリア講座」が選ばれる3つの理由

あなたのライターキャリア講座 選ばれる3つの理由

プロの商業ライターになるための「思考法」からきっちり学べる

WEBライターはどんな案件にも対応しなくてはなりません。

そんなときに必要なのは、柔軟な思考力。

思考力を磨くことによって、どんな読者にも最後まで読んでもらえる良質な記事が書けるようになります。

YOSCAのライター講座では、この基礎となる思考力について学習することができます。

ここは他のライター講座にはない、YOSCA独自の特徴です。

プロの編集者による徹底した課題添削(全5回)

プロによる添削は、たった1回受けただけでもすごく実力が上がるのをご存知ですか?

YOSCAのライター講座では5回の添削が受けられます。

文章全体の流れはもちろん、文章の細かい点まで丁寧に指摘してくれます。

自分では気付けない表現のクセや言い回しの間違いなども、一つ一つ確認することができます。

 YOSCAライター講座のリアルな口コミを見てみる

LINEでの個別サポートが受けられる(受講中~修了後1年間)

分からないことがあれば即LINEで質問・相談が可能。

講義内容だけでなく、実際にWEBライター業を行う上での悩みや疑問点も受け付けてくれます。

一人でWEBライターデビューするのは割と孤独です。分からないこともどんどん出てきます。

いつでも相談できるプロ講師は、そんな初心者ライターにとって大きな安心を与えてもらえる存在ですね。

⇒ YOSCAライター講座 実際の受講生の声を聴いてみる

YOSCA「あなたのライターキャリア講座」概要

運営会社株式会社YOSCA(ヨスカ)
所在地〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5F
講座名あなたのライターキャリア講座
価格(税込)●セルフコース    4万9,800円(税込)
●マンツーマンコース 18万5,000円(税込)
受講のスタイルオンラインで完結(Zoom使用)
教材内容動画・スライド・問題集など
受講期間全8回、週1回の受講で約2ヶ月半での修了(マンツーマンコース※)
※マンツーマンコースは内容のカスタマイズも可能
添削回数全5回(全コース)
修了後のサポートマンツーマンコース修了後1年間のLINEサポート
セルフコース受講開始から1年間のLINEサポート
●「Yahoo!JAPANクリエイターズプログラム」への参加
補講教材が充実!SEO・インタビュー講座などUdemy全5教科が視聴可能(3万4,000円分相当)
補足事項20日間全額返金保証あり。(セルフコースは初回案内から8日間)

まずは資料請求をしてみても!

⇒ セルフコース・マンツーマンコースの簡単比較表はこちら!

\ YOSCA の公式サイトはこちら /

あなたのライターキャリア講座

まずはLINE/メールで無料相談してみよう

コース内容とカリキュラム←YOSCAのライター講座の口コミ評判の高さの秘密!

それでは、YOSCA「あなたのライターキャリア講座」の各コース内容とカリキュラムを詳しく見てみましょう。

各コース内容

あなたのライターキャリア講座 セルフコースマンツーマンコース
使用教材(全コース共通)動画およびスライド動画およびスライド
料金(税込)
※入会金は無し
一括 4万9,800円18万5,000円
(分割払いも可)
添削課題全5回
(コメント・総評)
全5回
(コメント・総評)
オンライン講義なしマンツーマン講義が8回
(1回60分~120分まで延長可)
学習サポート
(個別相談)
講師との面談1回
受講開始から1年間のLINEサポート
受講中から個別に質問・相談可能
さらに修了後1年間のLINEサポート
FPへのライフプラン相談ありあり
YOSCAあなたのライターキャリア講座 コース比較表

マンツーマンコースは一人のプロ講師が最後まで付いて教えてくれます。

まさに1対1の個別指導です。

それなりに費用はかかりますが、1点集中で早く即戦力を身につけたいかたには大変おすすめのコースです。

2か月後には必ずライターとしてパワーアップし、文字単価を数倍にすることも可能でしょう。

なお、WEBライターである筆者が個人的におすすめするのは、セルフコース

WEBライターを始めて一番悩んだことが、「記事を誰にも添削してもらえない」ということでした。

筆者はプロによる「記事添削」に大きな価値を感じています。

セルフコースでもマンツーマンコースと同じ回数の添削が受けられますので、独学とは異なり飛躍的に文章力が鍛えられるはずです。

またセルフコースとはいえ、修了後に1年間「LINEサポート」が付属しています。これも大きなポイント。

自分のやる気次第で、マンツーマンコースに引けを取らない内容の学習ができますよ!

まずは費用の面でも手の出しやすいセルフコースで始めてみて、いち早くWEBライターデビューをしてしまうのが手っ取り早いと思います。

他の人と一緒に講義を受けたくない、一人でマイペースに勉強したい、費用を抑えたいというかたにも、セルフコースはおすすめだよ!

⇒ YOSCAのライター講座 公式サイトを見てみる

カリキュラム

YOSCAのライター講座では、4つの思考法に沿って講義が進んでいきます。

YOSCAライター講座は4つの思考力を中心に講義が進む

■カリキュラム(2023年9月改定)

カリキュラム内容
DAY1記事づくりの基礎知識
DAY2記事内容を考案する
DAY3伝える順番を整える
DAY4記事構成を作る
DAY5読みやすい文章の書き方
DAY6読者の感情を誘導する
DAY7文章の違和感を取り除く
DAY8今後のキャリアを考える
講座・サービス内容は予告なく変更される場合があります

Day1~Day4ま4で、「記事作成の作り方」を学習します。

記事制作の基本とLOGICとPLOTの思考法を中心に学んでいきます。

お分かりのように、ここにかなりの時間を割いていることが分かりますね。

WEBライターにとってはこの準備段階(リサーチ~構成)が一番難しいと筆者も感じています。

独学ではかなり苦戦しますので、講座で時間をかけてレクチャーしてもらえるのはかなり大きいです。

そしてDay5~Day7で「原稿の書き方」についてしっかりと学びます。

ここでプロの執筆テクニックや思考法を叩き込むことができますので、必ず実戦で役立てることができるでしょう。

最終のDay8は「キャリアワークショップ」

自分のライフプランニングと絡めて今後のキャリアを考えていきます。

目標までの道筋をしっかりと計画立てて考えることができるので、今後の仕事スタートへのモチベーションがぐっと上がります。

なんて心強いんだろう!独学ではこうはいかないよ…

YOSCAのライター講座で学ぶメリット5つ

YOSCAで学ぶメリット

YOSCAのライター講座ならではのメリットを見ていきましょう。

思考力が磨かれるから仕事への応用が利く

WEBライターの仕事は文章を書く仕事ですが、多岐にわたる分野について記事を書くことが求められます。

自分の得意分野だけを書いて収入を得ている専門WEBライターは一握りでしょう。

様々な分野の記事を書くには、ライターとしての思考力と柔軟性が必要です。

YOSCAのライター講座では、ライティングに必要な4つの思考力が学べますから、仕事への応用力が身に付きます。

思考力を磨き上げることで、どんなジャンルの記事でも書けるWEBライターに成長できるでしょう。

執筆の前段階(リサーチ)についても徹底的に学べる

他のWEBライター講座では、文章術や文章の型などの学習に重点が置かれている場合が多いのですが、YOSCAのライター講座は一味違います。

YOSCAが提唱する4つの思考力の中の「LOGIC」「PLOT]の部分で、記事を書く準備段階について徹底的に学習する

これは非常にWEBライターにとっては価値のある講義だと言えます。

文章術は本で学べても、以下のことは独学では難しいと感じています。

●キーワードから読者を想定する方法

●記事の目的をはっきりさせる方法

●正しい情報収集のやり方

●主張を明確化させる方法

●文章の構成の方法

YOSCAのライター講座では、このような独学では到底難しい内容がしっかりと学べます。

ここはとっても価値が大きい部分!

YOSCA公式サイトはこちらから ⇒ あなたのライターキャリア講座

学習→執筆(課題添削)→復習→質問の繰り返しで実力アップ

YOSCAのライター講座では、確実にスキルがアップするような工夫がなされています。

【YOSCAの講座:書けるようになるための学習ループ】

YOSCAの学習ループ

講義は動画を一緒に観ながら、要所要所で講師が止め、解説を入れたり質問を受けたりしながら進んでいきます(マンツーマンコース)。

独学で学ぶよりも理解が深まるのは明らかですね。

セルフコースも同じ教材ですので、じっくり何度でも見返しながらマイペースで勉強することが可能。

講義の後は課題を執筆し、復習をします。

課題は2週間に1回程度ですから、仕事や育児にも支障の出ない範囲で学習できます。

丁寧な記事添削を受けた後は、セルフコースであってもLINEでの質問が可能です。

以下は実際のLINE画面です。(※YOSCA公式サイトから引用)

YOSCA公式サイトからのLINE画面引用

画像を見てもお分かりのように、とても丁寧な回答をもらうことができるのですね。

これらの学習ループを実施していくことで、ぐんぐんライティングスキルが上がっていくのを実感できるでしょう。

ライターの仕事獲得マニュアルが充実

「講義は修了したけれど、これから仕事を取っていく方法がわからない」

「仕事を獲得する上でポイントがあったら教えて欲しい」

YOSCAのライター講座には、そんなWEBライター初心者が活用できる「ライターの営業と仕事獲得マニュアル」というUdemyの有料教材が「無償で」付属しています。

(その他にもSEO・インタビュー講座など、3万4,000円分相当のUdemy全5教科が視聴可能!

WEBライターデビューして一番の不安は、「どうやって仕事をやっていったらいいのだろう?」ということですよね。

仕事を獲得するコツや方法が網羅されていますので、一読するだけでも他のライターとの差がつけられるでしょう。

補講教材も圧倒的なボリューム。
これでライターデビューも怖くないね!

Yahoo!JAPAN掲載へのチャレンジができる

「Yahoo!JAPANクリエイターズプログラム」のサービスをご存知ですか?

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」とは、世の中の才能と情熱を持ったクリエイターの制作活動をサポートし、Yahoo! JAPAN上での発信を通じてユーザーのみなさまに「明日の行動」につながる良質なコンテンツを届けるプログラムです。

引用元:Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム

YOSCAのライター講座を受講すると、クリエイターとしてヤフー社に紹介してもらえるビッグチャンスが!

自分の作成した記事がYahoo!JAPANのトップに掲載されるほか、PV数に応じて報酬も発生するとのこと…

この挑戦、WEBライターにとってはすごくワクワクする内容ですよね。

もちろん採用されるには審査がありますが、挑戦して損はないと断言できます。

\ YOSCA の公式サイトはこちら /

あなたのライターキャリア講座

まずはLINE/メールで無料相談してみよう

YOSCAのライター講座を実際に受講した人の口コミと評判

YOSCA実際の口コミと評判

ここでは実際に講座を受けた人、もしくは現在受けている人の口コミや感想を見てみましょう。

X(旧Twitter)でもネガティブな意見はみつかりませんでした。前向きにやる気をアップさせている方が多い印象ですね!

YOSCA卒業後、ライターとして活躍されている方もたくさんいらっしゃいます。

X(旧Twitter)上のリアルな口コミ

みなさんのモチベーションが上がっている様子が伝わってきます。

\ YOSCA の公式サイトはこちら /

あなたのライターキャリア講座

WEBライターになってお家で働こう!

実際の受講生の声を聴いてみよう

実際にYOSCAの講座を受けられた方の生の声

この動画のかたや他の受講生から聞こえてきたのはこんな声です。

自分の記事のどういったところがダメなのかがわからず悩んでいましたが、受講して丁寧な添削を受けることで自分の長所や短所が明確になり、成長するきっかけとなりました。

(受講してみて)つまづいていた情報収集のやりかたを学んでからは、スムーズにリサーチ作業ができるようになり、時間の短縮ができるようになりました。

講座を受けてから受注する文字単価が数倍上がり、継続して仕事をとれるようにもなったので、仕事を辞めて専業ライターになった

LINEで質問をしたときの回答がとても速く、疑問点がすぐに解消できたので安心感があった。

受講後はライターのトライアルにも合格でき、さらに求人に書かれていた金額よりも何倍も高い単価の案件を回してもらえた。

学ぶだけではなく、WEBライターの仕事(収入)にも直結するので、ぜひ迷っている人がいたら受講をおすすめします。

「良い文章」「伝わる文章」というものをよりロジカルな形で習得することができた。

子どもが小学校に上がるまでに6年かけてゆっくりライターになろうと思っていのですが、嬉しい誤算でたった2ヶ月でライターになることができました。家にいながら稼ぐことができて本当に嬉しい。

YOSCA公式サイトはこちらから ⇒ あなたのライターキャリア講座

YOSCAライター講座の受講者は主にどんな人たち?

受講している人はどんな人たち?
男性、女性の比率、年齢層は?
男性3割:女性7割
20代~50代
※一番多いのは30代~40代
どのような人が受講しているの?
WEBライター志望者
現役WEBライター・初心者WEBライター
企業で働く広報職の人など

YOSCA「あなたのライターキャリア講座」のよくある質問

YOSCAのライター講座 FAQ
仕事や育児と両立できますか?予習も必要なのでしょうか?
まず予習は不要です。復習は問題集を利用しますが、1回30分程度で終了します。多くの方が育児や仕事をしながら受講しているので安心してください。
ほとんどの方が講義に出席して課題も提出できています。
講義はどのように進行するのですか?
マンツーマンコースの場合は、講義の中で動画を視聴しながらワークとディスカッションで理解を深めていきます。講師と1対1なので、分からないことがあればその都度質問ができます。
セルフコースは全て自分のペースで動画学習を進めていくことが可能です。
講義に参加できない回があったらどうしたらよいですか?
参加できない回があっても「録画」を視聴できますので、大丈夫です。
もちろんここには、講師の解説や他の受講生との質疑応答なども入っています。
スマホで受講できますか?
不可能ではありませんが、一部に制限が生じる場合があります。
できればパソコンでの受講をおすすめします。
教材は修了後に見られなくなってしまうのですか?
いいえ、教材は修了後も「無期限」で閲覧できます。
課題として作成した文章をポートフォリオとして公開できますか
可能です。YOSCAの講座の課題であることを明記すればポートフォリオとして公開してOK!ライターの仕事を受注するうえで大きくアピールすることができます。

YOSCAのライター講座は、キラリと光る価値のある講座でした!

WEBライターとしてのスキルを確実に上げるには「実践」が重要だということが分かりました。

YOSCAのライター講座では「実践」を中心とした講義や課題が充実しています。

WEBライターが一番悩むであろう「準備段階(リサーチ)」の学習に時間をかけてくれるのが一番のポイント!

ここが他のWEBスクールとは一線を画しており、キラリと光る価値の部分ではないでしょうか。

充実した内容でありながら全て自宅で受講・学習ができる点は、育児中の主婦や仕事をしている人にも安心ですよね。

WEBライターになって、時間や場所に縛られない働き方を叶えよう!

最後に、この講座の強みとおすすめポイントをおさらいして終わりにしたいと思います。

  • ライティングに応用が効く「4つの思考法」が学べる
  • 書く力が必ず上がる「学習ループ」が確立されている
  • 価値は無限大!プロの添削が5回も受けられる
  • 修了後でも手厚いサポートが受けられる(LINE相談や個別相談) 
  • WEBライターの営業と仕事獲得のためのマニュアルが充実している
  • Yahoo!JAPANクリエイターズプログラムへの挑戦ができる
  • 全額返金保証制度あり

\ YOSCA の公式サイトはこちら /

あなたのライターキャリア講座

全額返金保証があるから安心です

それでは、本日はここまでとなります。
読んでいてただきましてありがとうございました。

  • この記事を書いた人

ぼっち

ご訪問ありがとうございます!「ぼっちブログ.」を運営しております、WEBライターの主婦です。家で仕事をするようになって、自分の気質である「内向型HSP」とうまく付き合えるようになりました。 「主婦の自立はストレスフリーで幸せだ!」をモットーに、働く主婦のキャリア維持、スキルアップを応援。WEBライターとブログ運営を中心に、育児と仕事を両立する主婦に有益な在宅ワーク情報を発信するブログです。

-WEBスクール・資格取得
-