広告 WEBライターになる

【WEBライター】は怪しい?~初心者が安全に在宅ワークで稼ぐために

2022年12月2日

安全にWEBライターを始める方法

在宅ワークで稼ぎたいんだけど、どうやって始めたらいいのかなあ?

探すと怪しいものばかり。初心者が安全に在宅ワークを始められる方法ってあるの?

はい、あります。実は私も全くの未経験・初心者の状態で「WEBライター」として働き始めました。

未経験でしたが初月から収入を得て、それを継続して増やすことができました

「在宅ワーク 初心者」などで検索をかけると、確かに無知な人を取り込もうとする怪しいものも見かけます。

でも、在宅ワークは決して怪しいものばかりではありません。

正しい知識を得て安全な方法で始めれれば、未経験・初心者の主婦でも必ず収入を得ることができます。

WEBライティング2か月目で3万円稼いだ記事はこちら

参考記事
この記事を読んでわかること
在宅ワークにWEBライターをおすすめする理由
WEBライターの安全な始め方
怪しい勧誘には要注意!SNSで上手に情報収集する方法

ほんの少しの勇気で一歩踏み出してしまえば、すぐに在宅ワークの夢がかなえられます。

在宅ワーク初心者はまず【WEBライター】を始めてみよう

家で収入が得られることを喜んでいる女性

在宅ワークにはたくさんの種類があります。主婦は育児に家事に忙しい毎日。

時間隙間を有効活用して、簡単な在宅ワークを始めたいと思っている人もいるでしょう。

ただ、よく在宅求人サイトで見かける

  • シール貼り
  • データ入力
  • 在宅での商品梱包と発送作業

などは未経験でも取り組みやすいのですが、時間がすごくかかるのに単価はものすごく低い!

また単純作業はスキルアップが見込めず、稼げる金額にも限りがあります。よって、あまりおすすめできません。

そこで紹介したいのがこの方法。

クラウドソーシングに登録して、WEBライターになる

私はまず、この方法で在宅ワークを始めました。

なぜWEBライターを選んだかというと。

WEBライターは日本語を文章で書くことができる人ならば、誰でも始められるからです

未経験で、実績ゼロでも、です。

クラウドソーシングって何ですか?

クラウドソーシングとは、企業や個人が不特定多数の人に「やってほしいお仕事」を委託する業務形態のこと

クラウドソーシングの大手では、「ランサーズ」や「クラウドワークス」などがあります。

簡単に言うと、「お仕事を依頼したい企業(個人)」と、「お仕事をしたい人」をマッチングしてくれるサイトのことなんですね。

サイトが間に入ってくれますので、いろんな面で安心感があります。

WEBライティングって、何をするの?

WEBライティングとは、インターネットを見る人たちに向けて文章を書くこと

ネット上にはたくさんのWEBサイトがありますが、そこにあるコンテンツは「WEBライター」が書いた「ライティング記事」で構成されていることがほとんどです。

ライティング業務を始めたら、あなたは立派なWEBライターというわけね!

ただし、ライティングはとにかく文字を書いてお金をもらう仕事ですので、以下のような方には向いていません。

  • 昔から文章を書くのがすごく苦手、もしくは大嫌い

逆を言えば、そんなに嫌いじゃなかったら「できる」ということです。

WEBライティングには「型」のようなものがありますので、コツさえつかめば書けます

クラウドソーシング「ランサーズ」

怪しい在宅ワークはNG!「WEBライター」が初心者におすすめな理由

在宅ワークをするならWEBライター一択!その具体的な理由は以下の通り。

  1. お金をもらいながらライティングスキルを向上させることができる
  2. WEBライターには自分の人生の経験を活かすことができるので、年齢が上に行くほど有利
  3. ライティング実績が増えていくと、稼ぐ額も増えていく
関連記事

お金をもらいながらライティングのスキルが学べる

私がクラウドソーシングで仕事を始めた時は、特別なスキルも資格もありませんでした。

しかし「未経験でもOK」というお仕事をいくつかこなすうちに、WEBライティングのスキルがある程度身についていました。

お仕事案件によっては、しっかりとした「ライティングマニュアル」が整備されている

マニュアルを読んで記事を書いていくうちに、WEBライティング特有の知識を得ることができました。

お金をもらいながら学べるんです。

そうやって実戦で得た知識と経験が、ブログを運営する現在にも繋がっています。

でもやっぱり、いきなり仕事を受注して書き始めるなんて、怖いんですけど。。

もちろん、そうだと思います。

私も最初はWEBライティングの本を読んだり、ネットで調べまくったりしていました‥

今は良い時代で、YouTubeなどでもライティングスキルが無料で学べます。まずはそういったところで検索してみてください。

ただしネットは情報が溢れすぎていて、初心者のうちは逆にどうしたらいか分からなくなってしまうこともありました。

ネットは情報量が多すぎて、正しい情報の取捨選択が難しい!

SNSで情報収集するのも良いですが、初心者を狙う怪しい情報商材屋さんも多数いらっしゃる‥。

初心者・未経験でもラクにスマホ一つでたくさん稼げます、というのは殆ど嘘なので気を付けてくださいね!

WEBライターはスマホ一つでは難しいですし、やはり何も知識がない手探り状態で大きい金額を稼げるはずはありません。

まずは、本を数冊ゆっくり読んでみてください。WEBライティング・WEBライターの大枠がつかめます。

文章術ではなく、ライターの生活が知りたいならこの本。

¥1,568 (2023/09/27 10:00時点 | Amazon調べ)

「副業の学校」を運営しているKYOKOさん著の本。タイトル通り、WEBライティングのすべてが網羅されています。

主婦はなかなか忙しくて本を読む時間がない!そんなときはこちらの記事を見てみて♪

あわせて読みたい

自分の人生の経験をそのまま活かすことができる【年齢が高いほど有利】

「経験がないし、専門的な知識もないから、人に見せる記事なんてとてもじゃないけど書けない」

私も当初はそう思っていました。でも、そうではありませんでした。

人には、なにか好きなことがあるはず。

美味しいものを食べることでもいいし、映画鑑賞でも音楽でも、芸能人がすごく好きとかでも構いません。

あなたが主婦なら、これまで毎日やってきた「主婦のスキル」が豊富に蓄積されています。

しかも長く経験があるほど知識を持っているため、明らかにWEBライターとしてとっても有利。

毎日やっている時短や家事のテクニックは、長い主婦経験があるからこそリアルに書けるのです。

ライティングの豊富な募集案件の中には、必ず「このジャンルなら書けそう」というものがあります。

そういった中には「未経験OKですよ」という案件もたくさんありますから、チャレンジしやすいですね。

ライティング実績が増えていくと、稼ぐ額も増えていく

お仕事を何件がこなしていくにつれて、少しずつ単価の高いお仕事にステップアップできるようになります。

今までやってきた案件を「実績」として提示することができるので、自分にもどんどん自信がついてくるんです。

ライティング業務は1文字〇円という形が多いので、この単価が目に見えて上がっていくのにはなんとも言えない嬉しさがあります。

怪しい在宅ワークは避けて!⇒初心者はクラウドソーシングで安全に始めよう

どれを選ぼうか迷っている女性

クラウドソーシングで受注するWEBライターの仕事は、ほとんどが「在宅オンリー」です。

いきなり「在宅ワーク」が始められる!

クラウドソーシングには「ランサーズ」や「クラウドワークス」などの大手のほかに、ライティング業務に特化している「サグーワークス」など、たくさんあります。

大手企業が運営しているので安心。仕事を受ける側が守られるような体制になっているので、未経験・初心者が在宅ワークを始めるには

私が個人的におすすめするのは、業界大手の「ランサーズ」です。まずは一つだけ登録すればOK。

ランサーズはWEBライター案件が豊富。初心者向けの案件も常時多数掲載されています。

慣れるまでは、クラウドソーシング登録は一つに絞ろう

クラウドソーシング「ランサーズ」

【ランサーズがおすすめの理由】

  • 「わかりやすい仕組み」→初心者でもすぐに始められる
  • 「仕事の案件が豊富」→探せば必ず仕事が受注できる
  • 「サポート体制が充実」→私が運営に問い合わせをしたら、とても丁寧に対応してもらえた

ランサーズは管理画面の見た目も分かりやすく、WEBライター初心者にもやさしい!

実際にご自分でいろんなサイトを見てみて、使いやすそうなところを選んでくださいね!

ランサーズ初心者「案件がとれるプロフィールの書き方」はこちら

こちらもどうぞ

【在宅ワーク初心者でも】クラウドソーシングで安全にWEBライターを始めよう

今回は、初心者・未経験の方が安全にWEBライターを始められる方法をご紹介しました。

繰り返しになりますが、ポイントとしては以下の通りです。

  • 在宅ワーク未経験者には、スキルが伸ばせる「ライティング業務(WEBライター)」がおすすめ
  • クラウドソーシングで、安心して在宅ワークをはじめよう
  • ランサーズに登録して、お仕事を始めてみよう(個人的おススメ)

初心者だから最初はドキドキしてたけど、なんかやる気がわいてワクワクに変わってきました!

そうなんですよ~。私も最初に挑戦したときは、異常にドキドキしました。。

でも、一度始めてしまえばモチベーションも上がってライターの仕事に没頭する日々…。

とにかく、自宅で仕事ができて少しでも収入が得られるのが夢みたいで、嬉しかった記憶があります。

ぜひあなたも、WEBライターデビューをしてみてくださいね!

本日はここまで!最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

\自分でも書けるWEBライター案件が必ず見つかる/

ランサーズ公式サイトはこちら

会員登録は無料!

参考記事
  • この記事を書いた人

ぼっち

ご訪問ありがとうございます!「ぼっちブログ.」を運営しております、WEBライターの主婦です。家で仕事をするようになって、自分の気質である「内向型HSP」とうまく付き合えるようになりました。 「主婦の自立はストレスフリーで幸せだ!」をモットーに、働く主婦のキャリア維持、スキルアップを応援。WEBライターとブログ運営を中心に、育児と仕事を両立する主婦に有益な在宅ワーク情報を発信するブログです。

-WEBライターになる
-, ,